ホーム > 製品紹介 > プラスチック射出成形

製品紹介/プラスチック射出成形

プラスチック射出成形

 簡易金型による射出成形メリット

・当社の試作金型は、「成形品を作る上での治具」という位置付けで、加工が容易な素材を使用して製作いたします。そのため、本金型で使用する素材に比べ、低コストで、尚且つ短納期で納品出来るのが特徴です。
 また製品の表面を鏡面にする必要がない場合は、さらに低コストで製作できます。
・成形品に関しては、品質・寸法精度ともに、本金型と同じレベルの形状・品質が望めます。
・お客様には成形品のみを納品する為、金型の保管場所の確保などの手間が不要なのも、簡易金型による試作のメリットです。  
 試作金型には、「より安く、より早く」が求められますが、弊社は最新技術でお客様のご要望にお応えいたします。

製品写真

金型A

小ロット量産品、指定樹脂での試作品には、
試作型で短納期低コストで 対応させて頂きます。

click

製品写真

成形品 POM

ギヤ等の試作も試作型で短納期低コストにて
対応いたします。

click

製品写真

金型B

複雑な製品形状も試作型で駒対応する事により、
短納期低コストで対応します。

click

製品写真

成形品 エンプラ

click

製品写真

ドライブ機構部品(試作型品)

POM、LC P、PPSなど微細な形状まで
試作型で対応します。

click

製品写真

カートリッジ機構部品(試作型品)

PCガラス10%+PC透明の2パーツ

click

製品写真

透明外装品(少ロット生産品)

アルミコマ磨いてのPC透明品です。
(中心円部)

click

製品写真

医療機器用リモコン部品(少ロット生産品)

組み立ても行っております。

click