ホーム > 製品紹介 > OPM工法トップ > OPM工法(製作実績など)

製品紹介/OPM工法

OPM工法 〔1〕 〔2〕 〔3〕

 製 作 実 績

製品写真

PPE:ザイロンX8400(導電グレード)
量産グレードの材料にて作成し、耐電磁波性能等の確認ができ、評価結果を本型に活かす事ができました。

 採用実績例

 導電特性必需部品
   【ご採用理由】電磁波特性の評価ができる
 LED発光レンズ・ボタン
   【ご採用理由】量産と同等の発光特性が確認できる
 蓄光部品
   【ご採用理由】TMCは厚み変更が可能。
   製作したい部品が薄く、支給材料も5Kgと少量でも対応できる

 曲げ・引張り試験の実測値提供

イメージ図

 厚板素材の充実・迅速化

■ より厚く(縦×横×厚さ)イメージ図
  既存サイズ : 220mmX220mmX70mm
  Newサイズ : 330mmX330mmX120mm
       ※2016年4月よりサイズアップしました!

 こんな時にOPMをご利用ください


  【お客様の生産立ち上げのお悩み】    【障 壁】

・新しい材料を使いたい。
 しかし、量産用ペレットしか入手できない。
→ 仮型製作、試作コストアップ

・現地調達のペレットの特性を確認したい。 → 量産初期に確認

・量産時の数量見通し未確定。 → 量産金型、償却負担大

・材料評価試験が、金型量産成形品待ち。 → 金型成形後にようやく評価

・量産に近い仕上がり・性能の評価を急ぐ。 → 多種評価に時間を要する

材料選択・評価にご利用 ・・・・・ 開発費削減・開発期間短縮

少量生産品にご利用 ・・・・・ 金型不要・低コスト・3DM(迅速加工をご利用可能)

初期の評価試験にご利用 ・・・・・ 量産の短期立ち上げ


<<前のページへ    次のページへ>>